SEO業者比較まとめから、SEOについてのコラムまで 「格安SEOどっとねっと」
格安SEOどっとねっと

Uncategorized

HTMLとXHTMLの違い

「属性値」についてですが、HTMLで属性値を扱う場合、ある条件を満たしていれば、引用符を省くことが可能だったようですが、XHTMLの場合、属性値は必ず引用符で囲っておかなければならないとされています。さらに、属性を最小化しないと言う点も合わせて覚えておくと良いでしょう。HTMLの場合、属性名と属性値が同じ時、ブラウザによっては属性名を省いても良いと言う「最小化」が可能とされており、一般的に広く使われている表記ですが、XHTMLの場合、最小化することはできないとされています。また、他にも、HTMLの場合、要素名や属性の表記に大文字と小文字の区別がなかったとされておりますが、XHMLの場合は区別しなければならず、要素名と属性の両方を小文字で書かなければならないと言えるでしょう。